医療レーザー脱毛の流れ

医療レーザー脱毛の施術の流れ

患者さまが安心して治療を受けて頂けるよう、診療の流れについて細かくご説明いたします。

患者さま本位のカウンセリング・診察

無料カウンセリング

まず最初のカウンセリングでは、医療レーザー脱毛の効果や仕組み、メリット・デメリットを丁寧に解説いたします。

大宮マリアクリニックのカウンセリングに時間制限はなく、無料で行っております。
私たちは、患者さまの脱毛に対する不安な気持ちや不明な点を少しでも解消したいと考えておりますので、気になることがありましたら何でもお気軽にご相談ください。
また、「契約するまで帰してくれない…」といった強引な勧誘は致しませんのでご安心ください。

医療レーザー脱毛についてご理解いただけましたら、患者さまのご希望を伺い、施術の方向性を決めていきます。

カウンセリングが済みましたら、医師による診察を行います。
医師が患者さまの皮膚疾患の有無などを確認いたします。
またより安全な脱毛に向けて、既往症や生活習慣などについてもヒアリングさせていただきます。

診察が済みましたら、当日に施術を受ける場合は施術の準備をしていただきます。
後日施術を受ける場合は、次回ご来院日程の予約を取って終了です。

脱毛施術の準備

脱毛施術時のラップタオル

ご予約日にご来院していただきましたら、まずは施術に臨むための準備をしていただきます。

顔脱毛の場合はメイクを落としていただき、全身脱毛などの体の脱毛の場合には、ラップタオルに着替えていただきます。
また、脱毛部位に日焼け止めクリームなどを塗っている場合は、拭き取って素肌の状態にしていただきます。

医療レーザーの照射

医療レーザーの照射

医療レーザーの照射時間は、およそ10分から30分程度です。部位によっても照射時間は異なりますが、ご満足いただける効果を出すために、脱毛箇所を慎重かつ丁寧に施術していきます。

当院では比較的痛みが少ないレーザー機器を使用し、かつ豊富な症例実績をもとに工夫を凝らして丁寧に照射することで、痛みを最小限に抑えています。
そのため耐えられないほどの痛みはありませんが、もし施術中に異変を感じたり気になったことがございましたら、お気兼ねなくお申し付けください。

アフターケア

脱毛施術後のケア

医療レーザーの照射後は、レーザー照射部分が熱によりほてって赤くなりますので、十分に冷却を行います。その後アフターケア用の軟膏を塗り、脱毛施術はすべて終了となります。

医療レーザー脱毛後のセルフケア

医療レーザー脱毛後のセルフケア

医療レーザー脱毛後は、当日から入浴可能です。日常生活に支障をきたすことはほとんどなく、普段通りの生活を送っていただけます。

施術当日から数日間は、レーザー照射部位に赤みが出る場合がありますが、当院のアフターケアと同じように1日1回、軟膏を塗っていただければじきに収まります。

次の施術までに強い日焼けをしてしまったり、毛抜きや除毛ワックスによるムダ毛処理をしてしまいますと、医療レーザー脱毛の効果が十分に発揮できなくなってまう、もしくはまれにレーザーの照射自体ができなくなってしまう可能性があります。
自己処理はシェーバーかカミソリを使って行い、日焼け対策をしっかりするようお願いいたします。

医療レーザー脱毛後の経過

医療レーザー脱毛後の経過

医療レーザー脱毛後は、およそ2週間から1か月経つと毛が抜けてきます。

医療レーザー脱毛の仕組み上、1回の施術で脱毛を完了することは残念ながらできません。個人差や脱毛部位によっても前後しますが、施術3回目くらいで毛の減少を目に見えて実感することができ、5回程度でほとんどムダ毛が気にならなくなるケースが一般的です。

1回で脱毛が完了しない理由や医療レーザー脱毛の仕組みについては、下記のページをご覧ください。

> 医療レーザー脱毛の仕組み

初めての方へ大宮マリアからのお願い

ご来院の際は事前にご予約ください

大宮マリアからのお願い

大宮マリアクリニックは、完全予約制です。
無料カウンセリング・脱毛施術をご希望の方は、事前のご予約をお願いいたします。

施術日の1~2日前に毛を剃ってください

クリニックで施術を受ける方は、来院日の1~2日前にシェーバーやカミソリでムダ毛の自己処理を毛をお願いいたします。
可能であれば、よりお肌への負担が少ない電気シェーバーでの剃毛がおすすめです。
脱毛効果が得られなくなってしまいますので、毛抜きやブラジリアンワックスなどの毛を抜く自己処理は、決して行わないようお願いいたします。

大宮マリアの医療レーザー脱毛について

ページの先頭へ戻る