診療の流れ

大宮マリアで行う医療脱毛の流れ

患者さまが安心して治療を受けて頂けるよう、診療の流れについて細かくご説明いたします。

患者さま本位のカウンセリング

まずは施術の方向性を決定するカウンセリングから始まります。
当院では、患者さまが治療に対してご不安な気持ちにならないよう「患者さまの目線でどのような説明が必要か?」「患者さまが一番不安に感じている事は何か?」を的確に判断するための会話を進めてまいります。

できるだけリラックスした雰囲気を心がけ、患者さまの状態をより深く知っていく事で満足のいく治療を実現していきます。

10分~30分程の痛みの少ないレーザー照射

レーザー照射の時間はおよそ10分から30分程度で終了します。部位によっても照射時間は異なりますが、満足のいく効果を出すために、脱毛箇所を慎重かつ丁寧に照射をしていきます。

当院では、比較的痛みが少ないレーザー機器を使用し、かつ付属の冷却装置を利用することで、痛みを感じる方はほとんどいらっしゃいませんが、万が一痛みを感じる方には麻酔入りのクリームを使用することで、痛みを感じることなく安心して治療を受けて頂く事ができます。

手軽にできるアフターケア

治療のケアは比較的簡単な作業で終了します。

治療後はレーザー照射部分が熱により赤くなりますが、十分に冷却を行うため問題はありません。その後はケア用の軟膏を塗り当日のケアは全て終了となります。

ご自宅におけるケアも非常に簡単で、治療日と同じように1日1回軟膏を部位に塗って完了です。治療当日から入浴も可能であり、日常生活にきたす支障はほとんどございません。

2回目以降の治療

約2~3ケ月間隔で、一般的に5回程度のレーザー脱毛を行う必要があります。(患者様の体質や、治療部位によって異なります)
患者様に合わせて、より効果がでるように照射レベルなどを工夫してレーザー脱毛を行いますので、オーダーメイド感覚の医療脱毛が可能となります。
患者様とまずは脱毛を通じて、美容医療をご理解いただき、お悩み解決のパートナーとなれるような、身近で安心のクリニックを目指しております。

大宮マリアの医療レーザー脱毛について

ページの先頭へ戻る